読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

球根は楽チン

花を育てるのは楽しい。

家庭菜園も楽しい。

植物って健気な感じがしてとっても癒される。

 

とはいえ、仕事が忙しかったり、何かと手間隙かけないと、育ちか悪かったり、最悪枯れてしまう事もある。

 

ワタシの庭にはたくさんの球根が植えてある。母がまだ元気だった頃、『植えなさい』の手紙と共にチューリップの球根がたくさん送られてきた事があった。

適当な場所に植えて、もう10年近く経つだろうか。ほとんど世話をしないのに(花が咲きそうな頃に液肥を数回撒くだけ)毎年、春先にしっかり咲いてくれている。

 

アメリカの絵本作家のターシャ・テューダーの有名な庭にあったスノードロップも植えてみたが毎年真冬に小さい花を咲かせてくれる。

毎日凍るような寒さの中、自分でこの時期を選んで咲く花に何だか力をもらえる気がする。

 

今年は時間もあるから、もっと植えてみようかな。